トッププロに麻雀の「読み」の神髄を聞いてみました

の神髄を聞いてみました トッププロに麻雀の

Add: adygabih15 - Date: 2020-12-01 18:40:18 - Views: 2218 - Clicks: 3100

しかし長い間に数多くの場を踏んでくると、麻雀力だけでなく知識やプロとしてのマナーもかなり身についてきました。 そして50歳を越えた頃「せめてAリーグの麻雀を味わいたい」と思うようになり53歳第28期より3年間Aリーグに在籍できました。. 安倍さんはいろんな方の麻雀を見てると思いますが、 尊敬する、あるいは目標としているプレイヤーはいらっしゃいますか?(プロ、アマ問わず) 『 最高位戦日本プロ麻雀協会の園田 賢プロです。 理由は読みの深さと精度、. トップかラスのケースが多く、トップ者が優遇される協会ルールでは、最も効果的な打ち方とも言える。 ・準決勝3位通過 堀 良三(日本プロ麻雀協会 所属) 第5期より当協会の関西支部に所属。. トッププロに聞いた 麻雀「読み」の神髄 (日本語) 単行本 – トッププロに麻雀の「読み」の神髄を聞いてみました /12/29 村上 淳 (著), 鈴木 聡一郎 (著) Amazonで購入 麻雀のプロリーグ「M リーグ」の初年度優勝チーム赤坂ドリブンズ所属の村上淳プロ。. トッププロに麻雀の「読み」の神髄を聞いてみました - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が貯まってお得!みんなのレビュー・感想も満載。.

「Reader Store 春のブックフェス」には各界選りすぐりのゲストの方々が週替わりで登場! トップバッターを飾るのは、「モデル×プロ雀士」という異色の二刀流アーティストの岡田紗佳さんです。. 「+」ボタンからジャンル(検索条件)を絞って検索してください。 「ランキング」順に表示します。 本・コミック. 書いている人の好き嫌いもあるでしょうし、あまりレビューしている人も少ないのですが、関連のリンクを集めてみます。 ・マイナビ(毎日コミュニケーションズ) 麻雀関連の書籍を多数発行している出版社。特に若手から中堅の麻雀プロによる戦術本が数多く出されているのが特徴。 ・竹書房 麻雀漫画で有名な竹書房のページ。漫画以外にも戦術書がたまに出版される。漫画をベースにした本や雑誌に連載されたものをまとめたものなど。 ・麻雀本を斬る!麻雀ゲームを斬る!! 新しく発売された麻雀本などのレビューや2chでの評判などをまとめている。麻雀本に多い誤植の指摘なども行なっている。 ツイート Check 読んでおきたい定番麻雀マンガ 無料で遊べるオンライン麻雀ゲーム集.

先日、伊藤沙莉(26)をインタビューした。今年は映画だけで実写6本、アニメ1本、日本語吹き替え1本に出演し、11月だけで3本の実写映画が公開. 9%と若干高いかもしれません。でも、アガリ率のほうが断然高いわけです。副露率も高く、全般的にアガりに向かっています。もちろん全ツッパ麻雀ではなく、ベタオリする局もあります。その基準は、攻めるよりもオリたほうが価値が高いと『爆打』が決断しているからです。フリ込んでしまうと持ち点が減るだけなので、オリるほうが賢明だと判断しているわけです」 「また『爆打』はいわゆるモロ引っ掛けを極端に嫌う傾向があります。牌譜から学習しているということは、リーチ宣言牌に関連する牌はアタリ牌となる傾向が多いと判断しているのかもしれません」 次ページ 爆打の行き着く先とは・・・?. 将棋や囲碁ではaiが人間のトッププロを超えたといわれている。運の要素がある麻雀にもaiの波が。麻雀aiは人間を超え.

麻雀プロなりましてまだまだ特訓中!日常のことから大会レポまでいろいろ書いていきますのでぜひお読みください( ̄  ̄). 騒動から2年後の年。 堀内正人は再び十段戦決勝の舞台に立つことになりました。 前の年の十段戦は瀬戸熊の連覇で終わっていますが、なんとその時も堀内は準優勝しています。 4年連続の決勝進出という実力を見せつける素晴らしい戦績です。 しかしこの時すでに十段戦の観戦は有料になっていました。 片八百長事件のことを考えればとてもお金を支払う気にはならず、観戦せずに堀内勝利を心の中で願っていました。 しかしタイトル戦二日目に突然「堀内プロ失格」のニュースが飛び込んできたのです。. 「大学でプログラミングの授業があり、これはしっかり学びたい。そんな直感がありました。でもプログラミングを覚えるために、教科書を読んだりするより、遊び感覚で課題を試せるものがいいなと。そこでパッと浮かんだのが麻雀でした。好きだしよくやっていた麻雀を通じて、アガリ形を見つけたり、役の判定をプログラミングするのがちょうどいい勉強になりそうだと思ったんです」 「そんな矢先、大学3年だった年、衝撃を受けたんです。当時、日本将棋連盟の会長だった米長邦雄永世棋聖が、世界コンピューター将棋選手権の優勝ソフト、ボンクラーズと対戦した第一回将棋電王戦です。麻雀でもやれるんじゃないのかと思いました」. 科学する麻雀の続編ともいえるのが、こちらの「おしえて!科学する麻雀」になる。著者はとつげき東北氏だが、編集に麻雀ライターの福地誠氏が参加しているのが特徴。科学する麻雀への批判として「読みにくい」というのがありました。これはプログラミングのソースコードや数式が登場するので、その部分は知識がないとさっぱりわからない、という批判です。 なるほど。そういった複雑な部分を、麻雀ライターの福地が入ることで、一般の人にもより受け入れられるようにしたという感じか。 まさにそのとおりです。文章そのものもジョークめいた表現も多くなったので、よりライトな感じなりました。もともと、ネットでのとつげき東北氏はギャグなどにも饒舌なので、本来の姿かもしれません。教養書の講談社現代新書になったので、どうしても堅くなってしまった文章を、もう少し軽くしたという話です。 科学する麻雀は賛否両論のあった本です。福地氏のアイデアだとおもいますが、最後のほうに、有名麻雀プロや女流プロ、関係者に本の意見を聞いて一覧として載せているので、これが面白いです。非常に的確な指摘もあれば、失笑もののトンチンカンな批判も掲載されているので見てみるといいでしょう。 以前は「超入門!科学する麻雀」のタイトルで発売されていたものが「おしえて!科学する麻雀」に変わっているので、基本的に同じ内容だと思って間違いないです。コレクターでない場合は、入手しやすい「おしえて!」のほうがいいでしょう。. 堀内正人はこの後(密室会議により)プロ連盟を除名され、今ではフリーのプロとして活動しています。 戦術をまとめた書籍を発売したり、大会にゲスト参加したりと充実しているようです。 堀内プロのこれからの活躍に期待したいですね。. カナ:トッププロニキイタ マージャン ヨミノシンズイ ローマ字:toppupuronikiita maajan yominoshinzui ※近刊検索デルタの書誌情報は openBD のAPIを使用しています。. See full list on mj-news. ここ最近、といっても10年間ぐらいで数多くの戦術本が発売されましたが、その中でも麻雀本としてはヒットした2冊、わりと評判が良かった2冊がこれです。1つが日本プロ麻雀協会の小倉孝氏の『最強デジタル麻雀』もう1つが、日本プロ麻雀連盟の佐々木寿人氏の「超攻撃的麻雀ヒサトノート」です。 どちらにも共通するのは、若手の麻雀プロが書いてヒットしたという感じか。ふたりともどういう経歴の人なの? 小倉氏はもともとネット麻雀で腕をあげて麻雀プロになりました。ツキや流れを考慮しない「デジタル雀士」の先駆けではないですが、本当の意味でデジタル打法のみで育った純粋デジタル雀士みたいな感じでしょうか。人間はマシンのようにはいかないので、どこかで折り合いをつけた打法で好成績を残して注目を浴びました。プロ雀士のかたわら、プロのポーカープレイヤーとしての実績もあり海外のポーカーサイトで名前を見ることができます。 佐々木寿人氏は「フリー雀荘で1000万円ためた男」のキャッチコピーが有名で、漫画のモデルなどにもなりました。歌舞伎町などの雀荘を練り歩いて勝ってきたというアウトロー的なキャラクターもヒットの要因でしょう。ネット麻雀とは対極にある祝儀麻雀でいかにお金を残すのか? 高い点数を狙う打撃系と呼ばれる雀風が特徴でしょう。 本当に雀荘で1000万も稼いだの? これに関しては諸説ありますが、雀荘で働いた分の給料も入ってるみたいな話が.

――単純計算だと4回に1回のトップが平均なので、プロ通算で3回に1回はすごい数字です 多井 今までの麻雀界は、技術があまりできていなかった。. 「私のリーチは、待ちが読みづらい。」 とよく麻雀サークルのメンバーに言われます。 私は迷彩を作るのが好きなわけではないし、狙って迷彩を作っているわけでもあり. 十段戦という歴史のあるタイトル戦で起きた2つの騒動について検証してみました。 一般の麻雀ファンはこれを見てプロの世界をどのように見るのでしょう。 プロ連盟という団体には人気のあるタレント的な雀士が揃っていました。 本来、若いデジタルな雀風の選手の台頭は喜ぶべきことだったはずです。 興行的にも「流れ派VSデジタル」のような構図も描けます。 まだまだ麻雀ファンには流れ派の人のほうが多いのです。 ところが自分たちのポジションが危うくなると思ったのか、既得権益を守るために若手を権力で排除。 その一部始終をネットで公開するという愚挙に出てしまいました。 「連盟の打ち手は弱い」 「連盟のタイトル戦やリーグ戦も、裏ではどんな力が働いているかわかったものじゃない」 こんな声が上がっても仕方のない事だと思います。 団体の中で懸命に麻雀に取り組んでいる雀士には気の毒だとは思いますが。.

ロッテ田村龍弘捕手(23)のコメントが面白い。適時打や本塁打を打った直後のものだ。オリックス19回戦(8月20日、京セラドーム大阪)0-1の2回. 【tsutaya オンラインショッピング】トッププロに麻雀の「読み」の神髄を聞いてみました/ tポイントが使える・貯まるtsutaya. 。どちらにしろアウトローな雰囲気から、クリーナなイメージが求められるプロ雀士になってからはこの「1000万円」のキャッチコピーも見かけなくなりました。いろいろ事情があるんでしょう。福地氏が当サイトの人生相談でも触れていますのでご覧になってはいかがか。『佐々木寿人をやっつけたい。どうしたらいいですか?』. ランキング参加中!是非ポチっと! カテゴリ「麻雀」現在1位! にほんブログ村. 競技麻雀を楽しんでいる人、麻雀に携わる人であれば更に技術の向上を目指して、その技術の吸収が必要と考えます。ではどのようにして技術を吸収するのでしょうか? プロ連盟の3期生として入った頃は、決勝戦があれば何でもリアル観戦に行きました。. See full list on jyannsi. 日本で最も歴史のあるプロ団体、最高位戦日本プロ麻雀協会。最高位戦のプロになるには、3つの方法があります。 一つは推薦での入会。 一つは年に2回あるプロ試験を受験して合格する。 そして最後の一つが、今回ご紹介する「最高位戦アカデミーを受講して、最終試験に合格する」ことです.

被害者はもちろん堀内正人。 いわれなきバッシングに晒され続けて、最後は足を引っ張られて勝負を邪魔される結果になったためです。 三戸も気の毒です。ファイナリストをリスペクトできないようでは、タイトル戦の価値を自分たちで貶めているようなものなのに。 そしてこの事件の話であまり話題になりませんが、瀬戸熊直樹も大きな迷惑を被っています。 鳳凰位と十段位を同時に獲るという輝かしい戦績に思い切り泥を塗られたからです。 そもそも森山の目無しピンフが無かったとしても、あの時点ではまだ瀬戸熊のほうが有利でした。 点差だけでなく親番も残っていたのです。贔屓目に見ても7割がた瀬戸熊優勝だったでしょう。 そこに森山からいらん横槍を入れられて八百長などと言われる始末。 真の勝利者となるはずが、ニセの勝利者に祭り上げられてしまったようなものです。 八百長というのは互いに示し合わせて行う不正です。 今回のことは森山が堀内憎しで勝手にやった、いわば片八百長みたいなものでしょう。 森山・小島に気に入られてお仲間のように思われていますが、少なくともこの事件で瀬戸熊に過失は見当たりません。 せっかく獲ったタイトルも話. 三日間全12回戦に渡って開催される十段戦。 この模様はニコニコ動画ですべて生中継されていました。 ディフェンディングの十段位は、この当時近代麻雀で連載していたコラム「麒麟児の一打」を書いていた堀内正人。 彼の麻雀を見るために、私はタイムシフトなどを利用して三日間全局視聴しました。 事件そのものは最終日の最後の半荘に起きましたが、予兆はそれ以前からありました。 まず、タイトル戦数日前の小島武夫への勝利者予想インタビュー。 ここで小島は現・十段位の堀内正人をボロカスに評価します。鳴きを駆使することの多い堀内の麻雀と価値観が合わないのはわかりますが、この時の毒舌はただ聞いていて不快になるだけの嫌味なものでした。 対局が始まってからも小島の堀内批判は収まらず、その空気は他の人間にも伝播していき、解説は終始堀内を下げるような発言ばかり続いていました。 そもそもタイトルホルダーは〇〇位と呼ばれるのが普通。 対局者の一人である瀬戸熊のことはもちろん瀬戸熊鳳凰位と呼んでいました。 しかし、堀内十段位と口にするのがよほど嫌なのか、堀内のことは「堀内くん」と呼称していました。後半はポツポツ十段位と付. Pontaポイント使えます! | トッププロに麻雀の「読み」の神髄を聞いてみました | 発売国:日本 | 書籍 || HMV&BOOKS online 支払い方法、配送方法もいろいろ選べ、非常に便利です!. 麻雀ウォッチ編集長のtarooです。 巷で話題のニュースから麻雀に使えるヒントを得ようという試みの連載第4回! その名も『tarooが斬ル』! 斬るや斬らざるや。こちらが斬られるまで麻雀界をばっさばっさと斬っていきましょう! 今回は、麻雀ファンが熱望している「麻雀プロ団体の統一」に. 少しニュアンスが変わりますが「定番」という意味では、この大御所の二冊も定番といえるかもしれません。雀鬼こと桜井章一氏が実際に打った牌譜を自分で解説するという本で、クラシカルな書籍、麻雀の古典みたいな感じで抑えておくのもいいかもしれません。表現力のある人なので本としても面白いです。 桜井氏は実際のところ強いの?20年間も無敗なの? メディアによって脚色された部分や、にわかに信じがたい部分もあるとは思いますが、麻雀の腕も強いでしょう。手積みの麻雀でやれば桜井氏の技術があれば、たぶん勝てる人は限られてくるでしょうし。この本では、そういう裏技術以外の部分での桜井氏の打ち方に触れているので読んでみてはいかがでしょうか。 もう1つ、大御所である阿佐田哲也氏が書いた「Aクラス麻雀」も歴史的に見て麻雀戦術書の定番といってもいいでしょう。運のやりとりなど若い世代には確かに受け入れ難い記述も多いですが、時代だと割りきって読めば、それ以外は、やはり表現力のある人なので、内容としては面白いです。 これが初の戦術書なの? この本以前は麻雀本がなかったの? 世界初とまでは言い切れないでしょうが、時代的に阿佐田さんの頃は麻雀がもっと「博打」の世界で、戦術もなにもあったようなものではなかったのです。サイコロ博打と同レベルだったのを、論理的に考え方を示したという点で非常に時代の最先端、デジタルなものだったのではないでしょうか。時代を考えれば現代において戦術として否定される部分も多いでしょうが、わりきって読むと非常に味わい深いものでしょう。.

「プログラミングとは、ひとことで言えば〝仕組み作り〟です。こういう処理をしてくださいとコンピュータに入力すると、答えを導き出してくれるというものです。麻雀プログラミングに関して自分の場合はまずアガっているのかアガっていないのかを判定するプログラムを作りました。次にすべての役を判別していくわけですが、七対子はわかりやすい。ピンフは難しい。ピンフは形優先ではなく、成立する条件があるので。しかも麻雀はルールの統一がなく、矛盾や例外も多いのもやっかいでした。ルール作りやシャンテン数作りだけでも1年以上はかかります。そういった基礎的なプログラミングを作っても活用されないと意味が無いので、オンライン対戦麻雀ゲーム『天鳳』のルールに合わせてプログラミングを行っています」 「麻雀AIのメイン、いわゆる脳の働きの中心は〝計算〟になります。盤面を見ることがインプット。打牌はアウトプット。打牌とは視覚に対する反応なので、基本的に計算した上での答えというわけです。だから相手の手牌読み、山読みを推理することも端的に言えば計算です。そういった点では、記憶力は人間より正確になるわけです」. See full list on www2. Amazonで村上 淳, 鈴木 聡一郎のトッププロに聞いた 麻雀「読み」の神髄。アマゾンならポイント還元本が多数。村上 淳, 鈴木 聡一郎作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。. この事件の加害者は誰なのでしょうか。 一番の主犯は森山茂和。 前年の十段戦から堀内に対して執拗なまでの批判にもならない言いがかりを繰り返し、挙句に勝負を破壊する和了りをしたためです。 次に小島武夫。 孫のような年齢の若手を理屈にならない理由で攻撃し続け、視聴者の不快指数をMAXまで高めたためです。 他にもこの二人の尻馬に乗る形で堀内への攻撃に参加していた者もいますが、森山・小島という権力者に逆らえる人間があの場にいるわけもないので、とりあえず不問にしておきます。 ただし、積極的に悪口を飛ばしていた者と極力口をつぐんでいた者は明確に区別できますし、番組を見ていた視聴者も把握しているはずです。.

トッププロに麻雀の「読み」の神髄を聞いてみました

email: ilixox@gmail.com - phone:(745) 987-6410 x 9812

コロナ禍日記2020 3月~6月 新たな家族を迎えるまで - 川崎昌平 - 崖っぷちの大学を語る 異見交論

-> 川上澄生全集 第5巻 - 川上澄生
-> 市民参加のレクリエーション事業の試み - 日本レクリエ-ション協会

トッププロに麻雀の「読み」の神髄を聞いてみました - 坂元裕二


Sitemap 1

UNIXシステム入門 - ヘンリ・マギルトン - 永遠なれ カレンダー